バタール

パンを自分で作り始めた頃に購入した本を読んでフランスパンはあまり捏ねずに作ると書いてあって私向きだな~と思ってしまったのがかん違いのもと。
あれから何本のフランスパンを焼いたんだろうか......
フランスパンほどむずかしいパンはないと最近あらためて思う。
自己流の限界か....(--;)


自分流に少量のイーストの長時間醗酵で作ってたんですが悩んだすえに、新しく本を購入。
今流行の、少量イーストの長時間醗酵のもの。
(これでわかる人はすぐわかると思うくらい有名です)


そして焼きあがったのがこれ↓
d0151426_16264980.jpg
ほんとうはバゲットの予定でしたが2本分まとめて成形しちゃいました(^^;)
こういう適当な精神はなかなか治らないモンですね~と自分でも反省。
だからバタールというよりブタール(笑)
でもクープの入れ方が丁寧に書かれていたので今回はうまくいきませんでしたがコツがわかったような?
d0151426_16294838.jpg
断面は.....やはりいまいち。本より水分を多めにしたのですがもっと多くても大丈夫かなと思ったので次回リベンジしたいと思います。


パン屋さんの日記のあとに自分のパンの日記を書くのは(><;)ですね~




参加してます♪よかったらクリックしてね(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by shun3748 | 2008-10-01 16:34 | 少量イーストのパン
<< やっぱり酵母パン? トラディション♪ >>